join in

くまの服作り好き。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

もうすぐ。  

3/14、3/23、4/5
ひたすら瞳を書いてはやりなおし、かいては…の繰り返し。納得行ったのは今月入ってからでした。
そして同日、トップコート吹きかけ作業実施。


GSIクレオス Mr.HOBBY 表面仕上げ用コート 水性 トップコート(つや消し) 86ml入りGSIクレオス Mr.HOBBY 表面仕上げ用コート 水性 トップコート(つや消し) 86ml入り
()
GSI

商品詳細を見る

私はこれを使いました。水性塗料を使ったので。
そうでなければUVカットのものにしたかった…(水性に対して使うと溶ける可能性があるためNG
1回吹きかけて乾かして、もう1回吹いてみた。(裏面に2回塗りと記載あったので
すっきりしました。

完全に乾いたら各パーツの接着。せっせと行います。
土台に固定しようと仮組したら足の差し込み部分が折れた。そこは接着剤に頼りました。


*HC◆konoka様が製作されたガレージキットを組み立てています*
スポンサーサイト

category: ガレージキット組み立て

tb: --   cm: 0

進んでは戻り、の繰り返し。  

m20140309_004.jpg
3月8日(土)~9日(日)
平日やる気力と時間がなかったので昨日今日とせっせと塗っておりました。
結局ラインは描きなおして描き直して描き直して何度も描いては削った結果、なんとか許容範囲内に。
ようやく瞳の色までたどり着きました。
モチベーション維持のためにも一度組んでみました。かわいいです。瞳上手く塗れるか不安です。

ま、結局この後、瞳の中塗るのに失敗して必死で塗料剥がして瞳塗り直しになったんですけどね★
今日はもう寒いのでまた今度塗ります…。(換気が必要なので窓全開で作業しなければいけない




*HC◆konoka様が製作されたガレージキットを組み立てています。私は製作者ではありません*

category: ガレージキット組み立て

tb: --   cm: 0

色塗りは特性を理解してから作業を始めましょう。  

m20140302_008.jpg
3月2日(日)
瞳と眉も塗らなきゃいけないじゃん!と気付き塗料を買い足しに行きました。ヨドバシにも置いてあるんですね、Mr.カラーって。
油性と水性の違いを理解していなかった為に無駄な買い物しました。
その前にそもそも「使用前によく混ぜないと本来の色が出ないよ」ということに気付かなかった。
パールグリーンが髪の色と同じ色だったので購入したのですが混ぜずに使って色がつかず何故?と思って色が薄いからかと思いこみ塗料を買い足すという失態をおかしました。混ぜて使ったら綺麗に色塗れました。


m20140302_001.jpg
まず油性。瞳のラインのところですね。とても乾きが早い。描くのが大変です。
水性。この中だと眉の部分で、水っぽいですがあせらず作業ができます。修正もラク。乾くのに時間がかかるとも言えます。
ちなみに私は細かいところはつまようじで塗りました。
眉とか瞳の上のラインとか筆ぷるぷる震わせながら描ける気がしなかったもので。片づけも簡単ですしね(捨てるだけ)そして筆が行方不明になっていたからどうしようもなかったんだ。※作業後に探したら見つかりました

水性塗料ですが、乾けば油性と同じくらいの耐久性はある、とホームセンターにあった塗料の説明(無料冊子)に書いてあったので初心者な私は迷わず水性を選ぶべきでした。油性も使いこなせれば良い仕事するんでしょうね。私が持ってても宝の持ち腐れです。
※水性の意味は「乾く前なら水で流せるよ」だそうです


m20140302_006.jpg
現在の進捗状況。白目の部分が乾かないので瞳が塗れません。ラインの汚さはもう目を瞑ってください…!やればやるほど悪化していく気がします。もう触らない。瞳塗ってから考える。

ベストの塗料は油性のものを買ったので上手く塗れるか不安です…範囲広いですし。つまようじで塗ったら見事に失敗したのでやすりとつまようじで塗料落として再チャレンジできる状態です。まずは筆でやってみましょう。
それでだめなら水性塗料買い直して来ます☆
ちゃんと塗料の特性を調べてからでないと駄目ですね。やり直しがきいて本当に良かったです…。

ちなみに。靴とラインはこげ茶で塗ったのに見た目黒に見えますね…写真も実物も。


*HC◆konoka様が製作されたガレージキットを組み立てています。私は製作者ではありません*

category: ガレージキット組み立て

tb: --   cm: 0

やすりがけは楽しい。  

m20140223_003.jpg
2月23日(日)
この後の工程で必要そうな材料を購入。ホームセンターで全部揃いました。

mm20140223_005.jpg
やすりがけします。こんな感じでざくざく削っていきます。320→400→600と段々やすりを細かいものにしていくようです。
削るの楽しすぎて写真ほとんど撮ってませんでした。
パーテーションライン?いうものを目立たないようにしてます。(型取りする上で発生する継ぎ目?の部分
曲線は上手く出来ませんでしたが仕方ない。
この後数日間は延々細かいところを削り削り。

気泡埋めは同梱されてた同じ色のレジンキャストを瞬間接着剤を使ってくっつけて乾いたらそれを削り形を整えて。小さすぎてうまくくっつかず不格好なところもありますが諦めは肝心です。初心者が完璧にできる訳がない。元の素材がいいので多少の失敗も見えないよ。と言い聞かせ次に進みます。


*HC◆konoka様が製作されたガレージキットを組み立てています。私は製作者ではありません*

category: ガレージキット組み立て

tb: --   cm: 0

これで先に進める?  

mNCM_1085.jpg
2月21日(金)
離型剤との戦いはまだまだ続く。弱火で15分煮てみる。
せっかくなので洗剤+クレンザーで行ってみよう。
この方法、どこで見たのか思い出せませんがヤフー検索したら出てきたサイト様かと思われます。

結果:ぺたぺたしなくなった。あかたま。は一歩前進した!
白いパーツはまだテカテカしているような気もしますがこれはもう開き直って行こうか。いつまで経っても先に進めないんだよ…!塗装剥がれたらその時に考えます。



次いは継目を目立たなくしたり気泡埋めの処理らしいのでやすりが必要そう。
家には目の粗い紙やすりと金物やすりしかなかったので買い物に出よう。


*HC◆konoka様が製作されたガレージキットを組み立てています。私は製作者ではありません*

category: ガレージキット組み立て

tb: --   cm: 0

美風のガレージキットを組み立てようと思う。  

さて、表題通りですが。HC◆konoka様の猫耳美風のガレージキットを購入させて頂きましたのでこちらを組み立てて行きたいと思います。
この子の為にワンフェス行ってみたら他にも可愛い子たくさんいてお財布はすぐ軽くなったよね。
かわいくて一目ぼれしました。公式かと思った。そこから翌日にはアニメイトに行きワンフェスのカタログを買い、そわそわしながら日々を過ごしてましたがお迎えすることができて本当にうれしい。こんな可愛い子を作って下さって本当にありがとうございます。

ちなみに私はプラモデルを作ったことがあるくらい(組み立てただけ)でガレージキットに関しては全くの初心者です。はい、はじめてです。せっかくの機会なので作業を記録に残したいな、と。
※製作者様に作業工程の写真掲載問題ないことは確認済

ホントに分からないことだらけなんだもの。あとで見返したら役に立つかもしれない。役に立たずとも思い出にはなる。
途中で挫折しないための予防線の一つでもあります。

さて、今回の作戦(方針)は楽しんでこーぜ。です。
楽しくやるのって大事。うん。頑張ろう。


2月9日(日)
WF2014に行ってきた。会場内をうろうろした。なんだこの楽しい空間は。美風を連れ帰る。


2月10日(月)
全てのパーツがあることを確認する。見本の写真を見て癒される。かわいい。

m20140211_003_01.jpg
2月11日(火・祝)
さぁ作業を始めようじゃないか。まずは離型剤を落とす必要があるみたいなので水につける。触るとヌメヌメである。
中性洗剤につけるといいらいしいのでチャーミーマイルド(オレンジの香り)を水で薄めてドボン。明日の晩まで放置しよう。


m20140212_004.jpg
2月12日(水)
洗剤につけたパーツを水揚げした。歯ブラシで磨いてみる。
まだヌメヌメしているような気がする。私の手がヌメっているのかそれとも本体がまだヌメっているか分からない。恐らく後者と思われるのでもう一日水につけることにする。
今度はクレンザー(レモン)と中性洗剤(オレンジ)をブレンドして再びドボン。違う果物混ぜていいのこれ。普通のクレンザーがなかったので仕方ないと思おう。

なお、パソコンの近くで作業してたら見事にボウルひっくり返してマウスとマウスパッドがレモンの香りになった。気をつけよう。


m20140213_013.jpg
2月13日(木)
再び水からあげる。なんだか落ちそうな気がしてこするもやはりまだ離型在が取れていない気がする。てかてかしてる。
ひとまず水洗いして乾燥させてみる。

しかしこれ以上何をすればいいのか戸惑い、途方に暮れた挙句、放置。



2月19日(水)
この箱なんだっけ。と開けたら猫耳美風(組み立て前)がいた。放置してましたごめんなさい。
諦めたらそこで試合終了と天の声が聞こえた。今日からがんばる。

m20140219_003.jpg
気分転換は必要だ!そうだ!と現時点でできる部分を一回組み立ててみる。なんだこれ…かわいい。
何か作業をすればその勢いで先に進める気がしたのでニッパー(錆びてるけど多分なんとかなる)で切って細かい所をトーンカッター(デザインナイフというのでしょうか)で削る。というかはめこんでみるのに突起が邪魔してうまくいかなかったから削った。
さて、離型剤落とし、どうにかします。


今後試してみること調べること
・離型剤落とし対策でまだ試してないのは沸騰させたお湯にクレンザー投入で15分
・これが駄目なら専用の離型剤落とし買おうか
・ところでやすりで磨くとか書いてる方いるが大体何番のやすりなんだろう
・最低でもベストは塗らなきゃいけないんだが塗料探そうか(ボタンと靴と瞳と眉?も出来たら塗りたい

今後も少しずつ進めて行こうと思います。目指せ完成…!

category: ガレージキット組み立て

tb: --   cm: 0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。